初期研修

Junior resident

指導医から[ Medical advisor ]

産婦人科

Doctor 西島 光浩

産婦人科部長

Comment

当院産婦人科は、淡路島内の婦人科疾患、産科疾患の全てにおいて、日々高度の医療を提供し、多くの患者様から信頼を得ています。婦人科癌に関しては、兵庫県の癌拠点病院として、子宮癌、卵巣癌の癌根治手術、化学療法、放射線療法を行っており、また産科では周産母子センターとして兵庫県下からの母体搬送を受け入れ、多くの母体と小さな命を救ってきました。症例もバリエーションに富んで非常に多く、手術件数は年間約360件、分娩件数は約600件と、臨床研修を行うのに十分な症例数を有しています。
産婦人科での研修は、婦人科疾患では化学療法の実際、婦人科手術の介助などの他、ターミナルケアの現状を知ることもできます。
周産期管理では、妊娠高血圧症候群、胎児発育不全などハイリスク妊娠の管理、胎児の超音波診断、帝王切開の介助など、できる限り産婦人科の一員として、現場で参加してもらい、その中でディスカッションを通して、産婦人科医療を理解し、その手法を習得できるよう、万全の研修体制で臨んでおります。
研修施設を検討中の皆さん、ぜひ県立淡路医療センターを選んでいただき、たとえ短期間の出会いであったとしても、われわれ産婦人科で一緒に充実した時間を共有し、さらに「新しい生命の誕生」という、神聖なそして幸せなシーンをたくさん経験してほしいと思います。

専門分野 胎児の超音波診断
胎児発育不全
妊娠高血圧症候群合併妊娠の管理
婦人科がん根治手術・化学療法
膣式手術
腹腔鏡下手術
資格 日本産婦人科学会産婦人科専門医
母体保護法指定医
加入学会 日本産婦人科学会
近畿産婦人科学会
兵庫県産婦人科学会
兵庫県母性衛生学会
日本産婦人科医会

診療実績

分娩件数 年間 約500件  2019年度: 483件

ハイリスク妊娠管理 年間 約100症例
重症妊娠高血圧症候群11
胎児発育不全10
切迫早産 (30週未満)54
その他20 (内分泌疾患合併・前置胎盤等)
双胎8
手術件数 年間 約300件
子宮頚癌根治術3
子宮脱 (VT+膣形成)13
子宮体癌根治術5
腹腔鏡下付属器手術39
卵巣癌根治術9
帝王切開112(緊急帝王切開 53)
子宮筋腫 (AT、核出)35
子宮内容除去術32
付属器手術 (開腹手術)22
その他30 (円錐切除、頚管縫縮術等)
化学療法 年間 延べ約120クール
放射線療法 年間 約10症例